7月のVupの告知が少しですが出ていました。
今回は忍者ですね。遁3系がスクロール化なので全部一振りづつ振っておいたほうが良さそうです。アンバス2章ではハイドラ族ですね。物理無効と魔法無効があるんでしょうかね。

自分が関係ある部分としては忍者の調整ですかね。気になるのは黒の時みたくレリックのオグメ部分に変更が入るかどうか。

さて、現在フォーラムについては白の議論がなされていますね。自分というかヒュム女が気になっているみたいです。自分はかじる程度でしか白をしてないので議論に混ざれるほどの理解もないですが、正直ソラスの恩恵が強すぎるため常時ミゼリにするってほどでも無いような・・・。実際ミゼリ・ソラスのスイッチで使うとしてもリキャスト1分がある上に、現状の戦闘とは何か合わないような気がします。これが一昔前ならいい調整だったと言えるのかもしれません。ですが、昨今の戦闘においては複数状態異常がかなりの頻度でバラまかれる状況においてソラスとミゼリのスイッチをしようと思うのでしょうか?ちょっと疑問に感じます。

まぁずっと調整などを横目に見つつ、自分はずっと詰み金策です。イオリアンが完成しつつあります。妥協の賜物ですね。

現在のやり方は1~2層を単体狩にし、3層目でウサギ・マンドラ・トカゲまで絶対回避+とんずらでイオリアンにしています。一応30分切るぐらい。
ガンドリングを隅々まで使ってやろうと思っていたわけですが、やはり1~2層は運に頼る部分が大きく、失敗が常に付きまとっている状況になっています。
PC側の回避率の上限は80%であり、5回に1回はダメージを受ける事になります。勿論確率の問題なので回避イオリアンが成り立つわけですが。逆を言えば回避がまともに機能せずそのまま失敗することもあります。

個人的に金策はこれだけの収入を得るものと考えているので出来るだけ失敗は避けたいところですし、失敗するなら後半で期待値も減ってきたところでなら割り切れます。これがヨーイドンで失敗となるとちょっと考えてしまいます。

なので、やり方を見直し、時間はかかるが今のやり方に落ち着いてきました。
まだまだ改善できそうな部分もあるので少しずつ調整していこうと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です