さてはて詰みイオリアンをここ1ヶ月ぐらいお試しにやってきました。安定したか?と聞かれれば安定はしてないです。やはり運による部分が大きく、負ける確率は減ったが、それでも負けているのが事実です。もう少しやってみようとは思いますが、たぶんやり方を戻すと思います。ガンドリングが無駄になるように思えますが、1層目だけ絶対回避でやるようにすれば決して無駄にならないのでその方向でいこうかと思います。

失敗している要因としては敵を集めた際にターゲットにしているT敵がグルグル回り正面にいなくなるためWSが不発になり、無駄に被弾が多くなります。そのままジリ貧になって失敗するパターンが多いです。
今回は挑発に敵対心装備を仕込み、ある程度引き離しをしてから試してみますが、それで失敗するようなら1層目だけ絶対回避でやり、他はチマチマ狩るようにすると思います。

そういえば金の書武器のオグメって一度付けたら変更できないんですかね?ころころ付け替えできても意味がなくなりでしょうけど、コンクエ跨ぎぐらいならいいような気がします。

時間測定ですが、1層目通常イオリアン。2層目で絶対回避イオリアンで詰み層を単体で狩ると丁度30分切るぐらいです。1、2層を通常イオリで3層目でとんずら+絶対回避利用で20分ちょっとぐらいに出来る感じです。
机上で計算すると1層目で絶対回避を使った場合は30分をちょっとすぎるぐらい。たぶん32~3分ぐらいの見込みです。ここから単純に減らすように考えようかなと思っています。

現在作成中のセントヴェンテTPボーナス短剣ですね。たぶんルドラが強化されると思います。

今のところの机上では、1層目を絶対回避でイオリアン。2層目でトゥワセントに持ち替え、フェイスを変更して単体狩りで進行。
上記の方法で30分切るにはアシボルによる防御ダウンと食事による攻撃力UPは必要になってくると思います。

ガンドリング購入は若干赤字負債になる予感ですが、もう少しお試しはしてみるつもりです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です