昨日の投稿通り、回避シーフで詰みイオリアンをお試ししてみました。
結果から言えば3層目のウサギとマンドラあたりで敗走でした。

反省点や改善点を探すために色々と情報は探してみましたが、大まかな情報としては見つかるものの細かい部分となると情報が少なく中々難航しそうな雰囲気です。

昨日は混み合いがあったため、1回の突入で終了にしましたが、とりあえずの反省点としてはイオリアン後のヘイトが低いためか白フェイスのケアル1回で敵が白に向かっていき、即沈んでしまうため2層目ですでに怪しい雰囲気になっています。回避自体は1300で十分に機能しているのでこれ以上は不要なラインだと思われます。

さて、ここからが改善すべき策を練らないといけないわけですが、イオリアン以降の白フェイスを少しでも長生きさせないといけません。敵対心だけ盛っても時間が掛かればやはり危ないですし、敵対心無視すればケアル1回だけのフェイスになってしまってそれはそれで危険信号になります。

今回の調整
①イオリアン時に敵対心を入れていく。
②被弾時のヘイト抜けを少しでも防ぐ為防御を意識していく。

①に関してはイオリ時の装備で両手をレイラインからクーリスグローブに変更する。魔攻が30近く落ちるのでどこまで影響が出るかを確認してからになりそうです。ここの調整はわりと難航しそうな予感です。

②に関しては焼石に水なような気がしますが、イオリアン時に回避ではなくカットで耐えるようになるため結構危うい場面も多かったです。ここは回避に依存しつつ弱いイオリアンを連打するかカットで耐えつつ一気に押し切るかで別れそうな気がしますが今はまだ分からない部分が多いので一気に押し切る方向でやっていこうと思います。もしかしたら回避を1250付近をラインとして他をトレハンや魔攻という選択肢を取るかも知れません。ですが現状は押し切るという方向。対応策としてはフェイスでウルミアを下げてブリジットを投入。そして常時ディフェンダーを使う。防御食事としてタコスを使うのも一考かもしれません。

1回しかやっていませんが感想としてはバランスがかなりシビアであり難しいと感じています。殲滅速度を上げるという観点からはすでに対複数を考えていかないといけないと思っているので色々と試行錯誤する日が続きそうです。

ガンドリングが埃を被らないように精進していこうと思います。


1 response to バランスの難しさよ・・・

通りすがり3か月 ago

2層でカブトから回避盗んでます?
6分ぐらい効果持続
3層での被弾が格段に減るので
ケアルで飛んでいく事が減るはずです
ディストラするフェイスがいると効果なしになるので
キングあたりがお勧めです

返信Edit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です