今回は侍装備を記事にしてみようと思います。
エル男では戦士の次ぐらいに出勤率が高いです。暗黒と同じぐらいかなぁ。
正宗は所持していませんので、基本童子切安綱が多いです。支援が薄く命中が必要な場合は村雲使う場合もあります。滅多にないけど(´・ω・`)

通常攻撃

メイン サブ 投てき 矢弾
童子切安綱 ウトゥグリップ   銀銭
左耳 右耳
フラマ+2 侍の喉輪+2 セサンスピアス ブルタルピアス
両手 左指 右指
乾闥婆改 極脇戸 守りの指輪 ペトロフリング
両脚 両足
スメルトリオマント ウィンバフベルト+1 乾闥婆改 乾闥婆改

マントオグメ【DEX20 命中30 攻撃20 ダブルアタック10】

WS装備

メイン サブ 投てき 矢弾
童子切安綱 ウトゥグリップ   ノブキエリ
左耳 右耳
フラマ+2 侍の喉輪+2   胡蝶(TP)
両手 左指 右指
極左近士 バロラス ニックマドゥリング 王将の指輪
両脚 両足
スメルトリオマント   極脇戸 フラマ+2

マントオグメ【STR30 命中20 攻撃20 WSダメージ10】

WS装備の左耳と腰の空欄部分ですが、不動などの単発WS時は左耳をイシュヴァラピアス、腰をフォシャベルトにし、照破は耳をブルタル、腰をイオスケハベルト+1にしています。

アゲハ装備

メイン サブ 投てき 矢弾
童子切安綱 ウトゥグリップ   銀銭
左耳 右耳
フラマ+2 サンクトネックレス ディグニタリ テロスピアス
両手 左指 右指
フラマ+2 フラマ+2 スティニキリング スティニキリング
両脚 両足
スメルトリオマント イオスケハ+1 フラマ+2 フラマ+2

マントオグメ【DEX20 魔命30 魔ダメ20 STP10】

他に陣風装備もありますが、こちらはニッチは仕様のため割愛します。希望があれば載せますが、まだまだ自分自身でも正解が見つけられてないため今回は・・・( ゚Д゚)

童子切安綱だと、WS後確か3振りだったと思います。正宗なら4振り?たぶんそれぐらいで調整しています。こちらもポリシー通り、不意にタゲを取っても転がりにくいようにカットはそれなりに積んでいます。乾闥婆の魔回避+も大きく、扱いやすいです。個人的に攻略組をするときにお初のときは侍で行くようにしています。WSも属性豊富であり、光連携から闇連携までなんでもゴザル!

さて、個人的に思う侍性能ですが、自分の中で困ったらとりあえずこれ。という感じです。メリットはやはりWS属性の豊富さです。バランスがいい。
逆にデメリットとしてはバランスがいいので、尖りきれない。
戦士みたく通常攻撃が強くなく、暗黒ほどWSダメージが出ない。
ただし支援も豊富に頂ければ頑張れます。連携もいっぱいできます。相方選びません。いざとなれば盾もやれます。たぶん(´・ω・`)

次回あたりは暗黒装備でも記事にしてみますかね・・・予定ですが。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です