皆様良い金策ライフ歩んでいますか?エル男です。
本日はエル男流の金策を紹介します。
ただし、こちらはあくまで個人的な考えであり、参考程度にしかならないと思っていただければ幸いです。

メインとなる金策に付加価値を付ける。

私の金策の考え方はこれだけです。
「金策」だけを毎日やるとすぐ飽きが来ます。逆に飽きが来なければ毎日でも続けられるということです。

実際エル男の金策の今昔を言えば、サルベージでのアレキ集め→VWのヘヴィメタル集め→エンピ素材のトリガー(大事含む)販売→召喚獣連戦で強化素材→オーメン詰み残魂集めとなっています。現在は並行でダイバー固定で得られる素材とアンバスで得られる素材も販売しています。基本的にはオーメン詰みがメインの金策となっているわけですが、長くやっていると必ずと言っていいほど飽きがきます。
飽きが来れば同じぐらいの時給になる召喚獣連戦をするのですが、ずっと繰り返せばルーチンワークなのでやはり飽きが来ます。

そこでエル男はすべての行動に出来るだけ付加価値を付けています。

オーメン詰みに関しては殲滅で65メリポを稼げるのでツボチャージに全部突っ込むなり、そのままウナギ連戦で気分転換してみたりとしています。
現在アンバス武器の最終強化でパスルアームズが必要となっており、ツボチャージ25000ポイントで交換可能となっており、エル男はこのためにツボチャージしています。

召喚獣連戦ですが、連戦するにはメリポが必要となり、合わせてジョブポが入ってきます。なのでジョブポが欲しいジョブに着替えてメリポに行くようにしています。
食事合成は自分の分を作るときに少し多めに作っておき、競売に流しています 。

金策は長期的に見る事も出来ますし、短期的に見る事も可能になっています。
エル男は長期的に見ることが好きで、自分に合っていると思っているのでパルスアームズをツボチャージで集めるということにしています。
これがすべてではありませんし、もっと効率のいい金策もあると思います。エル男が並べただけであって、組み合わせで時給があがるものもあります。
例えば、【詰み→召喚獣→詰み→召喚獣】など金策とメリポ消費金策を両立することも可能となっています。

現在でエル男とヒュム女の1週間あたりの収益
詰みルート残魂集めで1週間で2D×2200万=4400万
固定ダイバー週2回で素材売却平均1000万程度
その他消耗品の販売やアンバス交換品の売却など
大体合計で週6000万ほどの収益になります。

昨今のヴァナでは思いつかないような金策がまだまだあると思います。それをまた情報として発信出来ればと思っています。

それではみなさま良き金策ライフをお過ごしくださいませ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です