毎日金策をしていくうえで大切なことがあります。それは飽きないことです。
一つの金策をずっとやっているとその内飽きがきます。
飽きが来てしまうと次回以降その金策が億劫になりがちになり、一日ぐらい休みでもいいや。それが持続的になり最終的にやらなくなります。
これはどの人にでも言えることでしょう。なので複数用意することが大事です。

エル男は基本戦闘コンテンツでしか金策できませんが、ヒュム女のほうは合成をそれなりに上げていて調理は100にしてあります。
現状調理スキルが高いところで大きく金策できるのか?と聞かれれば、たぶん出来ないと答えます。ですが、塵も積もれば山となるです。薄利多売でいきます。
都合よく調理スキルを持っているのはメインキャラではなく倉庫キャラなのでアイテムストレージがすべて材料のために使えるのが大きいです。

現状でよく食べられているのは、漁師風近東鍋レッドカレーパン特上スシでしょうか。ヒュム女はこの中で特上スシをよく競売に出しています。
ではこの特上スシの利益を計算してみます。基本的には自己調達可能な部分は自己調達していますが、今回はすべて競売やギルド、お店で購入した金額に設定し、売り金額に関しては「FFXIAH.com様」を参考にさせていただきます。

注意点:合成成功に関してはすべてNQの割れ無しとさせていただきます。一座り4個×3座り=1D換算。材料1D購入でスシ4D出来る計算です。

調理:スキル90)(要:活魚合成)
土のクリスタル
タルタルライス + ビビキーアーチン + シュヴァルサーモン + ブラックソール + ググリュートゥーナ + 鳥の卵 + ねりわさび + ライスビネガー

調理:スキル90)(要:活魚合成)
土のクリスタル
タルタルライス + ビビキーアーチン + シュヴァルサーモン + ブラックソール + ググリュートゥーナ + 鳥の卵 + 本ワサビ + ライスビネガー

スキルは2種類ありますが、違いは本わさびとねりわさびの違いだけ。
ですがHQ品を狙う場合は本わさびのがオススメかも知れません。ヒュム女はギルド品であるねりわさびを使います。今回はねりわさびで算出。

タルタルライス    3000ギル(競売1D)  3000
ビビキーアーチン   3375ギル(ギルド1個) 40500
シュヴァルサーモン  60000ギル(競売1D) 60000
ブラックソール    60000ギル(競売1D) 60000
ググリュートゥーナ  5000ギル(競売1個) 60000
鳥の卵         56ギル(お店1個) 672
ねりわさび      2595ギル(お店1個) 31140
ライスビネガー     200ギル(お店1個) 2400
素材費用合計(12回合成分)        257,712ギル

競売売値1D 140,000ギル×4D=560,000ギル

差引 560,000ギル-257,712ギル=302,288ギルの黒字

30万ギルの黒字になっています。現状からすると稼ぎとしては少ないほうでしょうかね、それと素材が競売頼みだと手に入りにくいと思います。

ヒュム女の場合はログインするときに必ず調理倉庫で競売に行き、在庫を確認しているようです。

調理合成は儲けは出にくいとされていますが、利益率が低いだけで頑張って売っていけばそれなりに儲けもあります。ですが、これだけを金策にするのは厳しいと思います。ヒュム女もこれ以外の金策を行っており、合成はあくまでサブ的な要素で行っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です